性と愛の研究室 - きゃらめる民族 -

~リア充を目指すサイトです。~

おすすめの記事

FeedWind

見知らぬ男女たちがパジャマ姿で抱き合って寝る『ハグパーティ』が人気らしい


■心の満足を得るために

人間が健康に生活するためには体の調子も大切ですがやはり心の健康というのも重要になります。特にストレス社会と言われる現代において、心のケアはとても大切なテーマと言えそうです。

アメリカやヨーロッパ諸国ではハグパーティなるイベントが開催され賛否をよんでいるそうです。









欧米諸国では親しい間柄であれば“ハグ”はごく自然な行為として認識されています。日本では恋人同士とか親が小さい子供に対してなんてことはあるかもしれませんが、そこまでハグの文化は浸透していませんよね。





とはいえ最近では渋谷などで若者などによるフリーハグの活動が行われ始めています。2006年ぐらいから始まったようで今でも昼間〜夕方くらいに活動している若者を見かけることがあります。





フリーハグは見知らぬ人とハグすることにより愛や平和、温もりなどを生み出すものということで世界的に広がっていますが、ここ数年さらに発展系としてハグパーティなるものがアメリカを中心に広がってきているんだとか。


パーティの内容はいたってシンプルで、ネットなどで集まった見ず知らずの男女がちょっと広めな部屋の中でラフな格好(中にはパジャマなど)になり、ハグをしながら寝っ転がるというもの。

見知らぬ男女が抱き合うというとどうもいかがわしい感じがしてしまうのですが、そこはしっかりしています。性的な行為やアルコール・ドラッグ等は禁止で、男女ともにハグするには許可が必要という厳格なルールがあるのだそうです。





とはいえやはり見ず知らずの男女が集団で抱き合い寝っ転がるという行為に変な印象があるのは仕方のないこと。ハグ文化のある欧米諸国でも賛否両論なんだとか。





参加者のある男性はこう言います。

「初めは興味本位だったけど人と抱き合いながら寝るのはすごく気持ちがいいよ。それが例え男だったとしてもね」


ある女性はこう言います。

「不安が無かったわけではないですがみんな優しくてすごくいい人ばかりでした。そしてその優しさが抱きしめられる腕から感じるんです。私も優しさを返してあげたくなる気持ちになりました」


6月くらいにアメリカの研究で

「パートナーと一緒に寝ると長生きできる」

なんていうのが話題になってましたが、たぶんあれに近いものがあるんでしょうね。ハグパーティの場合は赤の他人ではありますが、逆に他人だからこそ“優しい関係”を築けた達成感なんかがプラスされるのかもしれません。





まぁ日本でやったら賛否両論どころか非難が起こりそうではありますが、もし機会があれば一度体験してみたいものではありますよね。

個人的には同性を抱いても本当に癒されるのかってところに興味があるようなないような。。。



文・編集/麹町敏郎
「見知らぬ男女たちがパジャマ姿で抱き合って寝る『ハグパーティ』が人気らしい」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
美人よりも結婚したくなるブス?! (2013/04/01)
朝食を食べない男と運動しない女 (2012/02/24)
羊に牛に豚まである!? 世界の仰天ダッチワイフ事情! (2011/05/12)




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する


















 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse
出会い系サイトのモバイル