性と愛の研究室 - きゃらめる民族 -

~リア充を目指すサイトです。~

おすすめの記事

FeedWind

サラダを食べて女力アップ!〜女性編〜



女性にとって欠かせない食べ物と言えば、なんといっても『大豆』だ。
しかし、他の記事や『男性編』でも既出のため今回は割愛する。
では、サラダにするとおいしくて、女力を高めてくれる食材をご紹介しよう!

●バストアップとダイエットに効果あり!『キャベツ』
バストアップに効果がある栄養素と言えば、『タンパク質』というのは、もはや常識だ。
だから、美しいバストラインを作りたい、もしくは維持したい時には、『大豆』『乳製品』『肉類』などが食べるといいと言われてきた。
しかし、そんな常識を打ち破って登場した食材が、『キャベツ』なのだ。

なんでも、キャベツに含まれる『ボロン』には、女性ホルモンのエストロゲンを活性化する作用がある。
そのため、肌がつややかになり、バストのハリの維持も期待できるのだ。
さらに、キャベツは食物繊維が豊富で、カロリーは控えめ。
そのため、ダイエット効果も期待でき、ウェストが細くなることで、よりバストが強調されて美しく見えるそうだ。
美味しいキャベツをたくさん食べて、ぜひ魅力をアップして欲しい!









●生理不順にも効果的!妙齢のご婦人の強い味方『ゴマ』
“身体にいい食べ物”として定番中の定番だが、やはり『ゴマ』をはずすわけにはいかないだろう。
まず、ゴマは生理中のイライラを軽減させてくれると言われている。
その理由は豊富に含まれるカルシウムやビタミン群には、神経の高ぶりを抑える作用があるためだ。



また、セサミンは腸内で女性ホルモン・エストロゲンと、同じ作用をするエンテロラクテンに変換される。
そのため、女性らしいプロポーションを維持すると同時に、生理不順にも効果があるそうだ。
特に更年期の女性には効果が高いそうなので、ぜひ妙齢のご婦人はサラダに『ゴマ』を追加することをお勧めする。
ただし、ゴマは栄養価も高いがカロリーも高いので、くれぐれも食べ過ぎには注意して欲しい。

●身体を冷やす生野菜は×、温野菜サラダにしよう 
タイトルには思いきり反するが、実は『生野菜』は女性にとってあまりいいものではない。
なぜなら、『生野菜』には身体を冷やす作用があるからだ。
なにしろ、生野菜の成分の70〜90%が『水分』だ。さらに、塩分を体外に排出する作用があるカリウムを多く含んでいる。
ようするに水をたくさん飲んで、汗や尿をガンガン排出するわけだから、身体が冷えるのは当然だろう。
だから、冷えが気になる女性は生野菜ではなく、温野菜のサラダを食べるように心がけよう。

●甘くておいしい『カボチャ』を食べてセクシーに!
温野菜の中で特にお勧めなのが『カボチャ』だ。
なにしろ、カボチャはカテロン、ビタミンB1・B2・C・E、カルシウム、鉄など、女性に欠かせない栄養素をたっぷり含んでいる。
効能を紹介すると、まずビタミンEは血行を促進し、身体を温める作用がある。



また、ビタミンEは女性ホルモン・プロゲステロンの材料になるので、生理不順や更年期障害・肌荒れなどに効果があるそうだ。
続いて、鉄・カルシウム・ビタミンCが貧血を改善してくれる。
これだけの効能があるのだから、女性にカボチャ好きが多いのも納得だ。
ぜひ、どんどん食べて欲しい!

文/月夜

「サラダを食べて女力アップ!〜女性編〜」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
500部印刷して売れたのは3冊! 同人誌はもうかるか!?〜後編〜  (2013/06/04)
【悲報】エロ画像は脳の短期記憶に悪影響があるかもしれません ドイツ研究 (2012/12/17)
エロ本編集者が明かす! アダルト業界の裏事情+α (2012/06/09)




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する


















 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse
出会い系サイトのモバイル