性と愛の研究室 - きゃらめる民族 -

~リア充を目指すサイトです。~

おすすめの記事

FeedWind

簡単お手軽! 勃起力&精力を高める方法!!



精力増進にはたっぷりの睡眠、バランスのよい食べ物、そしてストレスのない生活を送ることが一番だということは、よくわかっている。
しかし、そう簡単には実行できないのも、また事実。
そこで今回は超簡単な勃起力の維持と精力増進ができる方法をご紹介しよう。

●勃起の持続力増加に最適!〜スクワット〜
勃起とはぺニス内部にある海綿体に、血液が流れ込むことによっておきるということは、ほとんどの人が知っているだろう。
だから、血流をよくすることが最重要項目になるわけだが、その血流をぺニス内にとどめておけなくてはなんの意味もない。
そこで重要なのが太ももの筋肉なのだ。
実は人間のぺニスは4分の1ほどが体内にあって、骨盤の下の筋肉を突き抜けて存在している。
そして、勃起状態を維持するためには、ここの筋肉で根元を締め付け続ける必要があるのだ。



だから、一番効果的なのは骨盤の下の筋肉をきたえることだが、残念ながらそうそう簡単にはいかない。
そこで、お勧めなのが一部がつながっている太ももの筋肉をきたえること。
その、もっとも簡単かつ効果的な方法が『スクワット』なのである。
さらに、スクワットには血流をよくしたり、ストレスを軽減する効果もあるそうなので、一石二鳥どころか三鳥!
1日5分程度でも効果があるそうなので、「最近、勃起力が落ちてきたな」なんて人は、ぜひ実行して欲しい。








●超モノグサ人間でもできる!〜薬指のツボもみ〜
「1日5分って言っても、やっぱり毎日スクワットをするなんて面倒くさい」なんてモノグサな人間でも、「これぐらいならできるだろう」という超簡単な精力増進法がある。
それが、「左手の薬指をもむ」ことだ。
やり方としては、まず右手の親指と人差し指で、左手の薬指の第一関節を包み込む。
そして、親指の腹で円を描くようにもんでいく。
これを一回につき3分程度、1日3回ほどやることで精力がアップすると言われている。




なぜ、こんな簡単な方法で精力増進するのかというと、実は左手の薬指の爪から3ミリほど下の部分には、ホルモンの分泌や自律神経の働きをつかさどる『三焦経』というツボがあるからだ。
この『三焦経』を刺激すると血流がよくなり、性ホルモンの分泌が活発になるのだ。
さらに、別のツボにも刺激が伝わり勃起中枢神経も活性化するのだとか。
指をこするだけなら、どこでもできるから、空いた時間を利用して実践してみるといいだろう。

文/月夜



「簡単お手軽! 勃起力&精力を高める方法!!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
エロ顔相、エロい女は顔に出る?! (2012/11/27)
世界は広い! びっくり仰天ヴァギナ3連発! (2012/06/14)
チ〇コのデカさと関係があるのは×××!? 研究結果大発表! (2012/02/03)




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する


















 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse
出会い系サイトのモバイル