性と愛の研究室 - きゃらめる民族 -

~リア充を目指すサイトです。~

おすすめの記事

FeedWind

女盛りの証拠!?〜アソコの黒ずみ〜



処女のアソコはピンク色

今でもたまに上記のような俗説を信じている人がいる。
だが、実際には性経験の有無と性器の色にほとんど関連性はない。
よほど酷使すれば別だろうが、少し擦ったぐらいで色素沈着するほど女性器は軟弱ではないからだ。
では、性器が黒ずむ理由とはなんだろうか?

●下着や固い生地のスボンによる摩擦
常に身につけている衣服が人体に及ぼす影響は、やはり絶大だ。
ファッション性の高い布地の少ない下着や、ジーンズなど固い布地のズボンを穿き続けていると、性器が擦られて色素が沈着する可能性があると言われている。
――とはいえ、ヘソ上まであるようなデカパンでは男性はソソラレないし、女性にしても「可愛い」「綺麗」と思えない下着を穿くことには抵抗があるだろう。
脱いだ時の美しさをとるか、その手前での美しさをとるか……それが問題だ。










●炎症
生理の時にカブレたり、ツメなどで何度も傷付けて炎症を繰り返すうちに色素が沈着してしまうという説。
今時、不潔にしていてカブレや炎症を起こす女性は少ないだろうから、ほとんどが体質のせいだろう。
気の毒ではあるが、せめて通気性のいいナプキンな生理用下着を選んだりして少しでもカブレを抑えるようにして欲しい。

●ホルモン
現在、もっとも有力とされるのが、このホルモンの影響という説。
もともと人間は加齢とともにホルモンが増え、「女性らしい身体」や「男性らしい身体」になっていく。
だから、なくてはならない成分ではあるのだが、困ったことにこのホルモンにはメラノサイトというメラニン色素の一種である色素細胞を刺激して増やす作用があるのだ。
ちなみにホルモンは妊娠・出産でも増大する。
そのため、妊婦や出産したばかりの女性は乳首が真っ黒になってしまうのだ。


【妊婦さんの乳首】

逆にある程度まで年齢が進みホルモンの分泌が減ると、メラニンの生成も抑制される。
そのため、「ベビーピンクな乳首をしたおばあちゃん」なんていう誰得な状況になったりもするわけだ。

つまり、ある程度の黒ずみは成熟した女性の証拠!
女性は気にすることはないし、男性も「遊んでいるんだろう?」とか「萎えた」なんて失礼なことを言わないようにしよう!

文/月夜
「女盛りの証拠!?〜アソコの黒ずみ〜」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
正しく知ろう! 包茎の基礎知識 (2011/10/22)
世界が認めた!? チ〇コをジッパーにはさまれた際の対処法! (2012/03/16)
女性が望むものはペニスのサイズよりも「人間性とルックス」! (2011/12/15)




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する


















 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse
出会い系サイトのモバイル