性と愛の研究室 - きゃらめる民族 -

~リア充を目指すサイトです。~

おすすめの記事

FeedWind

ボインはつらいよ!? 巨乳嬢たちの知られざる悩み




男性なら誰もが好きな『巨乳の女性』。
女性自身にしても魅力のひとつだと知っていて、自慢にしていることも多いようだ。
しかし、実は人知れず悩んでいることもあるのだとか。
今回はそうした巨乳ならではの悩みに迫ってみよう!

●ブラジャーのサイズがない、値段が高い
昔から巨乳女性の最大の悩みといえば、『ブラジャー』に関連した事柄だ。
最近は大きなサイズを扱うショップも増えたそうだが、やはり充実しているのはEまで。
Fになるとガクンと数が減り、G以上ともなると製品そのものがなく、取り寄せさえできないことも多いそうだ。
また、せっかくサイズがあっても、巨大なバストを支えなくてはならないため、実用優先のいわゆる“ババ・ブラ”が多いとか。
さらに、値段も普通のサイズのブラに比べて、かなり割高なのだそうだ。
巨乳も案外、大変なのである。










●合う服がなかなか見つからない
胸に合わせるとウェストはブカブカな上、ゆったりしたデザインだと胸から下がズドンと落ちてデブに見える。
かといって、身体にぴったりした服を着ると、バストが強調されてエロくなり過ぎる。
さらに、裾が短い服やミニのワンピースなどは、胸に引っ張られてお腹やパンティが見えてしまうために着られない――
などなど、巨乳女性にとって着るものに対する悩みは尽きないのだ。

●肩こりに悩まされる
こちらも乳が大きい女性の悩みの王道。
美容整形で1カップアップするためには、シリコン60ccが必要だそうだ。
また、面積を脂肪に置き換えて計算した場合、Aカップ=71g、Fカップ=810g、Gカップ=1100gにもなる。
これだけの重りを常に支え続けているわけだから、肩がこるのも当然だ。
ちなみにF以上になるとダイレクトに乳そのものがこるそうだ。
だから、胸をもまれると性的な理由だけではなく、純粋にマッサージ効果としても気持ちいいとか。
巨乳の彼女がいる人は、マッサージを念頭において胸をもんであげると、より悦ばれることだろう。



●足元が見えない
巨乳女性たちはよく物につまずく人が多い。
単なるドジッ娘かと思いきや、実は大きなおっぱいのせいで足元が見えていないのだそうだ。
これからは巨乳ちゃんが何かにぶつかった際には、「おっぱいが大きいせいだからしかたない」と温かい目で見守ってあげよう。

●巨乳の悩みを話せない
上記のようなたくさんのデメリットがあるにも関わらず、周囲からは「巨乳はいいもの」と思われがちだ。
そのため、愚痴ろうものなら、同性からは「自慢乙!」と言われ、異性からはニヤニヤされてしまうのだそうだ。
悩みを誰にも言えない、言っても理解してもらえないというのは、ひじょうにストレスだ。
「実は一番の悩み」と断言する巨乳女性がいるのも納得できるだろう。

文/月夜
「ボインはつらいよ!? 巨乳嬢たちの知られざる悩み」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
レディはお硬いのがお好き! ペニスの硬度にまつわる話 (2012/04/18)
大きいことはいいことだ〜! 年末巨根スペシャル (2011/12/29)
【画像あり】胸が3つある女性 (2014/10/08)




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する


















 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse
出会い系サイトのモバイル